Appstoreの検索連動広告がローンチされました。GooglePlay adsに遅れること、約1年弱?くらいでしょうか。

実際にアプリが取引されるプラットフォームであり、そして世界的に非常に多くの人々が実際に使っているOS、デバイス、そして配信面であるだけに、アプリデベロッパーの皆さんは心待ちにしていたのではないでしょうか。

 

検索広告といえば、で10人中10人が挙げるであろうGoogleのAdwordsと、いくつかの部分ではAppleのSearch adsも似ており、またいくつかの部分では異なるようです。

◆似ている部分

キャンペーン構成

キャンペーン構成は、Adwordsと同じく、キャンペーン、広告グループ、そしてキーワードと、同じような構造になっております。Adwordsでは、近年Googleのアルゴリズムとデータ解析、アクションの予測が優秀になってきており、このアカウント構造をまとめてシグナルを集中させたほうがよい、という風潮はありますが、Appstore search adsははたしてどうなんでしょうか。

続きを読む