【ビジネス】あした会議で新会社を5社設立、サイバーエージェントさん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

おはようございます、月曜日ですね、いいえ高橋です。

 

サイバーエージェントさんの「あした会議」で、新たに5社もの子会社設立が決まったそうな、すごい。いっぱい子会社作る。

※各社追記しました。

 

占いかな、ゲームかな、動画かな、分散型メディアかな?

と思ったら大体そうだった、明日を読める男こと、私。

 

というわけでこんなラインナップになったそう。

社名        株式会社ASTROBOX (読み:アストロボックス)

社名        株式会社ASTROBOX (読み:アストロボックス)
設立日     2016年10月3日
所在地     東京都渋谷区円山町19番1号
代表者     代表取締役社長 五藤尚也
資本金     10百万円
事業内容  占いサービス「Ameba占い館SATORI」「SATORI電話占い」運営
株主        株式会社サイバーエージェント100%

 

まずは、さっそく占い事業

いいですね、占い。かなりビジネスとしてはギリギリを攻めることになると思うんですが、こいつはかなり儲かります。特に電話占い。

一人あたりの課金額が結構すんごいことになりますからね。お悩み系の課金ビジネスはマジですごい。占いは全方位だし、一方で当人の意思決定における依存傾向が強いので、かなり結構な金額が流動している市場。

 

Amebaは「Ameba 占い館SATORI」として占い師とユーザーを結びつける面を持っており、おそらくそこが切り離されて独立したのでしょう。

Amebaのユーザー層と占いのターゲットも合っていて、けっこう上手くいってたんじゃないかと思われまする。これ系のビジネスは業界内の立ち振る舞いなどが大変重要であるとか伺っており、やっぱ会社単位で切り離したほうがええんだろね、と推測。

プレスリリースも出てましたね。

【重要】Ameba占い館SATORI 運営会社変更のお知らせ

 

社名        株式会社QualiArts (読み:クオリアーツ)

社名        株式会社QualiArts (読み:クオリアーツ)
設立日     2016年10月3日
所在地     東京都渋谷区円山町19番1号
代表者     代表取締役社長 辻岡義立
資本金     100百万円
事業内容  スマートフォン向けゲームの開発・運営
株主        株式会社サイバーエージェント100%

 

おっ、なんかカッコいいゲームみたいな社名だなーと思ったら、ゲームの会社。この時点ではなんとも言えず。いっぱいあるなあ。

 

→これも続報あり。結構面白い会社になりそうです。

というのも、サイバーエージェント本体で持っていた人気タイトルが、結構な割合でこの会社に移管されておるようす。

どうも、オルタナティブガールズ、ガールフレンド(仮)、ボーイフレンド(仮)、ガールフレンド(♪)、ウチの姫様が一番カワイイ、といった旧Amebaチームの人気タイトルの運営を巻き取るようです。

 

社名        株式会社CyCAST (読み:サイキャスト

社名        株式会社CyCAST (読み:サイキャスト)
設立日     2016年10月3日
所在地     東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号
代表者     代表取締役社長 曽山哲人
資本金     10百万円
事業内容  販促動画制作、販促動画の分散型メディア運営、「就活チャンネル」運営
株主        株式会社サイバーエージェント 100%

 

出、出ー!分散型メディア奴ーー!!てことで、やっぱり話題のメディア業態、分散型にも手を出します。いわゆるハウツーとかタレントとかってのは、メディア(分散される側)からすると相性が良いので、テレビとかスポット系の脚本上手い人をさくっと入れると、CAさんの資源で色々できそうです。

就活チャンネルってのも気になりますね。リクナビ・マイナビさんあたりとやり合う予定、なのか、も?代表が曽山さんなのも気になりますね。

 

社名        株式会社CA Young Lab(読み:シーエーヤングラボ)

社名        株式会社CA Young Lab(読み:シーエーヤングラボ)
設立日     2016年10月3日
所在地     東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号
代表者     代表取締役社長 須田瞬海
資本金     30百万円
事業内容  学生マーケティング事業
株主         株式会社サイバーエージェント 100%

#学生マーケティング #とは

とか言いつつも、上記した就活チャンネルと関連のありそうな。会社は学校じゃない会社さんとか、なんかそういったこともやっていた気が。

とは言っても毎年新卒の採用マーケットでは多大な影響力を持っているので、なんかこう、ほら、人は集まりそう、ですよね。

ビジネスコンテストとか、なんかそういう事業系の賑やかしもやりそう。

社名        株式会社MOZZ TOKYO(読み:モズトーキョー)

社名        株式会社MOZZ TOKYO(読み:モズトーキョー)
設立日     2016年10月3日
所在地     東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号
代表者     代表取締役社長 大岩裕和
資本金     15百万円
事業内容  動画広告制作事業
株主        株式会社サイバーエージェント 100%

 

動画制作事業。なるほど。(完)

代表の大岩さんのブログも更新されておりました。

 

 

っていうのもアレですが、とにかく多いCAの動画制作関連事業子会社。

なんとなく思い出せる範囲内で

 

サイバーブルさん

渋谷クリップクリエイトさん

アメスタさん

Sanrenpさん

タクスタさん

あたりが存在(する気が)しております。

App2goさん(どこいった)も動画DSP作ってたり、社内でOnline Video Studioといった動画広告特化の組織を作っていたり、社内外いろんなところにスタジオを作ってたりでスマホ時代ならではの事業展開をなされております。

 

 

うーむ、多い。

 

とりあえず、市場だけでなくグループ間でも自組織を競争環境に置くことで、各機能を最強化する、CAさんらしい戦い方なのでした。

 

 

なんつって

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*