プラットフォーム

Facebookが中立を辞める日。プラットフォームはその次に何を目指すのか。

える しってるか 1 しゅうかん とうこうをしないと
アクセスが 減る。

どうもおつかれさまです。月曜日ですね。そりゃそうだわ。
そうなんです。それ以上でもそれ以下でもなく、いつも見てくださる方々に圧倒的カンシャァしつつ、ただマイペースは崩しません。
というわけで、以前もこのブログでプラットフォーマーの中立性みたいなものを何度か取り上げたように記憶してるんだけども、facebookがどうやら動くかもしれないという話を読んだのでその関連のエントリーとします。

【メディア】Facebookとナパームの少女。‐プラットフォームはオピニオンルールを求められる‐

続きを読む

インターネット上の「情報の正義」の動きがアメリカで始まってる話

みなさんおつかれさまです。ローラだよ。ウソだよ高橋だよ。

 

お元気ですか。

Facebook社とTwitter社が、虚偽のニュースを排除しソーシャルメディア上の情報の質改善に取り組む企業が構成する団体「ファースト・ドラフト・コアリション」(Googleが設立)に参加したとのこと。

GoogleもTwitterもFacebookも、別段彼らから積極的な情報の発信があるわけでなく、IndexingなりTweetなりPostなりで、情報が拡散・発見されるためのプラットフォームなわけですね。

つまるところ、これらは彼らがユーザビリティ上げたい&積極的に情報を削除する動きに対する大義名分になるわけですね。

 

フェイスブックとツイッター、虚偽ニュース排除取込みの団体に参加

続きを読む

@cosmeのアイスタイルさんが、サロン検索&予約プラットフォームを拡大

@cosmeで女性から厚い支持を得ているアイスタイルさん、ヘアサロン市場により踏み込んだアプローチとのこと。

 

第1弾として、楽天が運営する「楽天ビューティ」とオーエスが運営する「ビューティーパーク」と連携し、アイスタイルビューティソリューションズが運営するサロン情報サイト「ispot」掲載店も含め、全国1万8,048店のサロン情報を掲載している。提携メディアは今後も順次拡大していく考えだ。

 

提携店舗は18,000店、対して美容関連のネット予約分野においてトップ独走状態のホットペッパービューティー(リクルート)は50,000店とまだまだ開きがあるように思えます。

複数の在庫保有したサービスを束ねてプラットフォームな立ち位置っぽいですね、どっちかというと新規ビジネスを開始しましたというよりは在庫拡大のためのアライアンスな感じ。

続きを読む