評価

【組織論】成果主義の限界について考えなければならない

 

ついに2月が終わりました、つまり3月が始まりましたね。

#あたりまえポエム

 

おつかれさまです。

いよいよ3月、出会いと別れと異動と査定の季節ですかね。人事よ、遠き人事。まぶた閉じればそこに。

 

そんなこんなでそれなりに頑張ったり適当に(いい意味で)やってるわけですが、個人的に今のポジションについて「成果主義の限界について」を考えねばならないな、と少し悩んでいるわけです。

続きを読む

【キャリア論】なんにせよ、まずは給料を上げてみろ。という話

こんにちは、これは山手線ですか?

いいえ、高橋です。

こんにちは。

 

今朝、早朝(9時)から会議があり、久々に8時台の電車に乗ってみたんですけど、日本人(特に男性)、めっちゃスーツ着てますよね。あと、通勤ラッシュって本当にすごい。あれ、毎日ってすごい。本当ですか、全然次の電車でよくないですか。

これ以上この調子で書いちゃうと某高知ブロガーみたいになっちゃうのでやめときますが、とにかく衝撃的でした。

そんで、またこんなエントリーを拝見しまして。

どんどん給料が上がっていく同僚が給料を上げる方法を教えてくれた

 

思ったことがあるので書いてみます。

※なお、対象は\若手に裁量を!!/\「20代でマネージャー!!/みたいなネット系の企業とかだと近しい気がします。

 

 

なんで働きますか?

続きを読む