ビジネス考

さすがはモノづくりの雄、SONYのエンジニアリング18箇条がとてもいい。

\Trick or カエリタイ!!!/

どうもおつかれさまです。高橋です。

 

抽象的に言うと、やはり何事に関して言っても先人に学ぶことは多く、古く大きな巨人の残したあれこれは、時を経ても説得力が衰えず、むしろ輝きを増すばかりだな、という話をします。

 

具体的に言うと

SONYのモノづくり精神が参考になりまくるのでめっちゃいい。

という話をします。

 

SONY株式会社といえば、1946年5月7日(東京通信工業株式会社)に設立、いらいめきめきと成長し、世界でも通用する日本の電気機器メーカーとして知らない人はいないといっても過言ではない有名企業で御座いますね。

そのソニーの最初of最初、東京通信工業株式会社の設立趣意書には

 

真面目ナル技術者ノ技能ヲ最高度ニ発揮セシムベキ

自由豁達ニシテ愉快ナル理想工場ノ建設

と記されており、当時から”技術者によるモノづくり”に重きを置いた企業体質であったことがうかがえます。

続きを読む

「禁止する」ことは本質的な解決施策にはなり得ない、という話。

世の中、いろいろあります。

 

やっていいことと、やっちゃいけないことがありますが、時々やっちゃいけないことをしてしまう人たちがいたりしますね。やってほしくないなあ、ダメなのにみんなやっちゃうなあ、と思ったとき、あなたならどうしますか?

 

禁止することは簡単だが、それは本質的な解決にはならないという話をします。

 

※看過すべきでないが、理解できなくはない業界の構造のため、目をつぶっていることも数多あります。が、書きました。

続きを読む

マーケターなら知っておきたい、メディア信頼動向とユーザーインサイトのいま

逃げるは恥だがカエリタイ。あとガッキー結婚してくれ、いや結婚しなくていいから仕事を代わってくれ。

 

おつかれさまです。高橋です。

 

マーケターたるもの、普段からやれSEOだのアドテクノロジーだのについて知見を深めるはいいものの、正直もっと鳥の目を意識して日頃から感性を磨くことが大事だよね、と思っております。

 

なんていうか、ユーザーの流行りだとか生活習慣とか、キーワードに関しても流行語だとかマーケットに受け入れられている思想とか価値観とか、そういったものを読む目を養うことは、施策担当としても戦略担当としても必要な体幹を鍛えるに通ずると思うわけでありやす。

普段からいろいろニュースや界隈の話題なんかには目を通しておるわけですが、気になったのがいくつかあるのでご紹介。

続きを読む

【仕事論】存在と認識~ミスコンのことは忘れても、可愛い女子大生のことは忘れないでください!~

 

おつかれさまです。

 

慶応のミスコンがなくなるらしい。未成年とお酒でいけないことがあったそうだ。
いや、未成年はお酒がダメなんですけど、そもそも。
でも忘れないで欲しい。

慶応義塾大学のミスキャンパスコンテストがなくなったとしても、

そこに「ミスキャン級のかわいい女子大生」がいなくなったわけではないということを。

 

というのをちょっと「存在と認識と観測」という視点で書いてみようと思っております。ええ、仕事っぽいお話ですね。
なのでたぶんモテない。

続きを読む

【メディア】キュレーションメディアの台頭とメタ化するGunosyとスマートニュース

「えるしつてるか、まだかようび。」

そう書かれてそのノートの日記は途絶えていた、おつかれさまです。高橋です。

 

真面目な人間なので真面目な話をします。思ったからメモ程度に。

 

いわゆるキュレーションメディアの台頭により、もともとキュレーションメディアと呼ばれていたものがアグリゲ―ションメディアとなり、ポジションとしてはメタキュレーションメディアになってきてるなあ、っていう話です。

何を言ってるんでしょうね。ぼくもよくわかってないのでちょっと細かく書きまする。

 

再掲しますが、この話です。

いわゆるキュレーションメディアの台頭により、もともとキュレーションメディアと呼ばれていたものがアグリゲ―ションメディアとなり、ポジションとしてはメタキュレーションメディアになってきてる。

 

ヤバそうですよね、完全に職業病だわ。

続きを読む

【買収】Salesforceが米国大手DMPベンダーのkruxを買収

helloインターネット。

こんにちわ。高橋です。

 

SalesforceさんがDMP大手のKruxを買収とのことで。

700万ドルっていうと700~900億円くらいでしょうか、なかなかですね。

Salesforce To Buy Krux For $700M, Closing Ad Tech Gap With Rival Marketing Clouds

 

Kruxというと、けっこうメディア/事業会社に大してすんごく真っ当な分析機能とCRMツールとしての機能を提供していたイメージがつよいです。一方で、コスト感もなかなか大きく、中小系の企業に対しては導入が難しかったという印象もあります。

続きを読む

【ビジネス】あした会議で新会社を5社設立、サイバーエージェントさん

おはようございます、月曜日ですね、いいえ高橋です。

 

サイバーエージェントさんの「あした会議」で、新たに5社もの子会社設立が決まったそうな、すごい。いっぱい子会社作る。

※各社追記しました。

 

占いかな、ゲームかな、動画かな、分散型メディアかな?

と思ったら大体そうだった、明日を読める男こと、私。

 

というわけでこんなラインナップになったそう。

続きを読む

【今日のまとめニュース】Pedia Newsがいいぞ、超いいぞという話。ユーザーのライフスタイル調査だったりコミュニケーションtechらへんだったり。

東京の高層ビル街の夜景は綺麗、あれは、社畜の命が散る灯(あかり)だから。

みなさんおつかれさまです、高橋です。

 

PediaNewsがいいです。超いいです。

Pedia Newsは、スタートアップとベンチャーキャピタル(VC)のためのニュースメディアです。全世界のスタートアップの資金調達、IPOやM&Aなどのイグジットなど、起業家や投資家向けに、世界の最先端スタートアップシーンをお届けします。

とのことですが、資金調達関連やスタートアップ周りのプレス以外にも、個人的にはそこそこおっきくなった会社の今(業績系)とか、ユーザーのライフスタイル分析系(後述)なんかを見てたりします。

スタートアップの頑張る領域って、いわゆる大企業的な会社が資金力や人海戦術で\オリャー/できるところだったり、攻め切れてないところだったりで、個人的には小さくないサービスのアレコレを考える人間のあので、そういうヒントがたくさんあるのはとても助かるわけですね。(邪)

ニーズのキャッチってマーケティング行為においては結構基本中のキホンだったりするので、こういうメディアや新興性の高いビジネスモデルを知っていくのを通して、感覚を磨いていきたいな、と思う次第。(清)

これからもちょくちょくお邪魔しようと思っておりまする。

 

気になった記事をいくつか。

 

続きを読む

【テクノロジー】ぺこったーによる「メカペコ君」が人工知能とかチャットボットとかシンギュラリティ(技術的特異点)とかを超ゆるく超本質的に進めている件について

みなさま

 

おつかれさまです。高橋ディース。シャース。

3連休はいかがお過ごしでしたでしょうか、まだ台風とか結構日本にて猛威を振るいがちらしいので、各位適当にお気を付けくださいまし。

表題の件について、先日「ぺこったーのキャラクター戦略が超いい」みたいな話をしてみたりしてみたんですけれども、同ぺこったー内部で2016年の8月3日より、自動化されたレコメンデ―ション機能を「メカペコ君」として東京、神奈川で試験運用していたとのことです。

 

ぺこったーの人工知能メカペコ君

限定的な地域、そしてエリアと条件を抽出し、DBと照合して回答する、そしてユーザーとの対話により精度が向上していくとのことで、おそらく機械学習系のアレが働いているのだと思われます。

まぁ普通に巷で話題の人工知能寄りのアレなんですが、個人的に感動したのはそのストーリー作りなわけです。

君の名は、よりも感動します。見てないけど。

 

続きを読む

Tポイントカードをみなさんお餅になっているっぽいのと、Xrost DSPってあったよね話

店員「当店のポイントカードはお餅でしょうか」
ぼく「えっ」
店員「当店のポイントカードはお餅ですか」
ぼく「いえしりません」
店員「えっ」
ぼく「えっ」
店員「まだお餅になってないということでしょうか」
ぼく「えっ」
店員「えっ」
ぼく「変化するってことですか」
店員「なにがですか」
ぼく「カードが」
店員「ああ使い続けていただければランクがあがって、カードが変わりますよ」
ぼく「そうなんだすごい」
店員「ではお作りいたしましょうか無料ですよ」
ぼく「くさったりしませんか」
店員「えっ」
ぼく「えっ」
店員「ああ期限のことなら最後に使ってから一年間使わないときれます」
ぼく「なにそれこわい」
店員「ちょくちょく来ていただければ無期限と同じですよ」
ぼく「なにそれもこわい」
店員「えっ」
ぼく「えっ」

 

で、おなじみのTポイントカードですが、おもちの方がすごく多いし、みなさん結構使ってらっしゃるらしいです。

(個人的には完全に未使用)

Tカード、会員数が6000万人を突破~会員の約4割は週に1回、約7割は月に1回利用

1/4、つまるところ1500万人ですね。週に1回、つまり月に約4回利用されるとのこと。けっこうアクティブですね。

続きを読む

インターネット上の「情報の正義」の動きがアメリカで始まってる話

みなさんおつかれさまです。ローラだよ。ウソだよ高橋だよ。

 

お元気ですか。

Facebook社とTwitter社が、虚偽のニュースを排除しソーシャルメディア上の情報の質改善に取り組む企業が構成する団体「ファースト・ドラフト・コアリション」(Googleが設立)に参加したとのこと。

GoogleもTwitterもFacebookも、別段彼らから積極的な情報の発信があるわけでなく、IndexingなりTweetなりPostなりで、情報が拡散・発見されるためのプラットフォームなわけですね。

つまるところ、これらは彼らがユーザビリティ上げたい&積極的に情報を削除する動きに対する大義名分になるわけですね。

 

フェイスブックとツイッター、虚偽ニュース排除取込みの団体に参加

続きを読む

【お昼のニュースまとめ】ライフログアプリFabricや人工知能時代の買い物、そしてAbemaTVについて

おつかれさまです。誰とも入れ替わらないし、誰にも名前を聞かれません。

その名は、わたしです。

前前前世からデジタルマーケティング畑で仕事してきました。

そのぶきっちょなプロダクトをなんとかマーケットに広げていくためです。

ニュースのまとめみたいなものをやってみます。本媒体、試行錯誤に御座います。
続きを読む

さらば楽天アプリ市場。まさかの1年で閉鎖。一方で期待の集まるMetaAppmarketのNeo storeとは。

おつかれさまです。閉じちゃいましたね、楽天のAppstore。(ボキャ貧)

 

アプリストア「楽天アプリ市場」終了へ サービス開始から1年で

 

あー、そういえばあったなあ。というのは今は昔、1年ほど経ったようです。大人になると1年が早い。最上川。

楽天さんのアプリストアは、GoogleやAppleのものとラインナップは同質化を図りつつ、決済に楽天のポイントが使える、という点がビジネス上の優位性として掲げられておりました。(対応はAndroid)

続きを読む

UUUMさんの決算や財務状況がUUUMらしい(うまい)

UUUMさん、ご存知でしょうか。

Youtuberさん専業のタレント事務所ですね。あのHIKAKINさんはじめ、名だたるアルファYoutuber (言い方あってるかは不明)が所属しております。

 

そんなUUUMさん9月12日の公表も、こんな状況である様子。

利益剰余金  :△104百万円
当期純利益  :185百万円

HIKAKIN氏が所属してファウンダーとしても名を連ねているUUUM社。当期は185百万円の純利益。前期は271百万円の純損と前々期18百万円の純損と赤字だった模様。

 

だそうです。前期、前々期は正直ウーム…だった業績も3期目で黒字転換わーお。ちゃんと儲かってくる。

タレント業なので、稼働効率に縛られながらも利益効率自体はいいので、これくらいの利益ならぼーんと出るのでしょうな。

とはいえ、TopクラスのYoutuberをこれだけ囲っていて、Youtubeが20億再生とかされちゃう組織にしては取扱高でいうと少なっ!って思っちゃったのもホントのところ。これは完全にUUUMが管理会社的な立ち位置で再生インセンティブ等はYoutuber本人がギャラとしてポケットにイーーンしていて超!エキサイティング、なのかな、って思いました。(邪推の極み)

続きを読む