【DeNA】Welqはじめ全滅の中、MERYだけが存続する理由を考えてみた【キュレーション】

みなさんおはようございます。

God of Friday!!!特に意味はないです。筆者です。

金曜日は最高ですね。

 

 

諸々の展開と顛末は以前の記事をご覧いただくとして、今日はこの辺について思ったことをメモしてみました。

 

参考にしてみたのはこの辺。

 

 

 

 

DeNA守安氏「認識が甘かった」——WELQに端を発したキュレーションメディアの大騒動

 

続きを読む

【消して】mxi日記、何書いたかおぼえてる?【リライトして】

みなさんこんばんわ。ピザ食べたくないですか?

私はつけ麺がいいです。

 

どうもおつかれさまです。筆者です。

今日はいろいろありましたね。

 

【速報】DeNA、Welq問題を受け(ほぼ)全てのキュレーションメディア記事を非公開化

 

本件、やはりWelqについては「信憑性の低い、人体への影響をあまりに軽視したコンテンツの大量展開」、そしてDeNA palette全体としては「リライト(引用ではなく若干手を加えた盗用)の積極的促進」が問題だったわけです。

その結果、ほとんどのメディアを非公開としたわけですね。

続きを読む

【Welq事件簿】DeNAが運営するウェルク内で面白いアカウントがちらほらな件

おはようございます。

やまもといちろう先生に「ちょっと文体に癖がある上やや長い」と言われました。おはようございます、ちょっと文体に癖がある上やや長いことわたしです。

yamamoto

(めっちゃ光栄です。)

該当の記事はこちら

 

 

これはもう完全にメモなので、ホントにさく書きなんですけど、WelqはWelqで全体的に燃えながら、いろいろ怪しいアカウントとかに気付けちゃったのでいくつか書き留めておきます。

続きを読む

【Welq問題】炎上3.0、ついに第三段階に突入したキュレーションの明日はどっちだ。

 

どうもおつかれさまです。

 

勢いよく燃えておりますね、Welq。炎上3.0、第3形態です。
最初に火が付いたのは大体2016年の夏ごろだったと記憶しています。
その時は主にSEO関連の職種だったマーケターや、キュレーションサイトのプロデューサー間でヒソヒソされるレベルでした。
その次に今度は専業アフィリエイター界隈で話題になりましたね。これが時を同じく、あるいは秋ごろだったと記憶しています。

専業アフィリエイターの皆様は検索流入が自身の収入や生活に直結していることもあり、Serps(検索結果画面)のモニタリングが凄いわけで、あんまりビジネスビジネスしないWelqの爆進を身を以て震撼していたクラスタだと思います。

 

そして今月11月~先週末にかけて、いわゆる最も母数の多いクラスタで、その内情があらわになり爆発したわけですね。
いろいろな記事が急速にネット上に溢れ、結構な話題力を持っているネタになってきていると思われます。
いろいろ出てきたので、ちょろっと整理してみましょう、というメモ書きになります。

welq_kyazumu

 

続きを読む

【メディア】続きは三重で?今週見つけた愛すべきメディアを紹介するよ

もしも願いが、叶うなら。コイツ(仕事)を白い、薔薇に変えて。

 

Darling I 御中、筆者です。

 

おつかれさまです。(おつかれさまです。)

世の中広く、ネットの世界はより広く、叩かれるメディアもあれば、愛すべきメディアもあると思うんです。

昨今、渋谷で生まれたココロとカラダの教科書がいろんなところからいろんな指摘を受けていますが、インターネットはもっとあったかいところだと信じています。

というわけで、今回は”応援したいメディア”を紹介してみたい所存。

 

続きを読む

【仕事論】脳みその使い方にどのように優先度をつけるか、という話

雨は夜更けすぎに雪へとかわるし、その調子でこのバグも仕様に変わらねえかな。

どうもおつかれさまです。高橋です。

雪ですね!!!さむい!!(小並感)

 

今日は新卒からよく聞かれるシリーズ第1弾。

「タスクを複数持つと思考停止するんですけど!」に対して、「脳みそを使う順番をこうやって決めたらイインジャナイ?」の話です。

続きを読む

マーケターが気にした月曜アサイチのニュースまとめ_11月21日

躓いて転んでるので置いてかれました。

どうもおつかれさまです。高橋です。

 

マーケティングは戦略が命、強い戦略は情報が命、ってことで日頃ニュースとかプレスとかっていうのは結構な数を消化しているわけですが、今日はそれらの中から気になったのをいくつかピックアップしてまとめてみますね。

 

決して1から記事を書くのがめんどくさいわけじゃないですからね!!泣く泣くまとめてるんですからね。

 

ってことでいってみよう。

 

Facebook Shutters Atlas Ad Server, Ending Its Assault On DoubleClick; Atlas To Live On As Measurement Pixel

続きを読む

カーシェアリング市場から見る、マーケットで一人勝ちするための戦略

どこまーでも、どこまーでも、はてしーなーいー業務~

生きているかーぎーりー、仕事、オワラナイ~。

 

夢から覚めないタイプのおじさん、おつかれさまです。高橋です。

カーシェアリング市場で一人勝ちしてるタイムズさんから学ぶことが多いようです。

あんまり車産業には詳しくないのだけど、基本的なビジネス原理は一緒なので、勝てるプロダクトやサービスは勝つべくして勝てるし、それらから学べることもとても多い。

 

プロダクト哲学とか、実現したい理想の共有とか、カスタマーや社会に対してあるべき姿、みたいなものが欠けると、どんなに集客投資やA/BテストだのCVR改善を頑張ったところで結局”ギョーカイの部品”と化す。これはユーザー側の選択の自由と多様化が進んだ21世紀において致し方のないこと。

日々、正しいことに貪欲に精進するしかない。と思ったので備忘録としてまとめます。

続きを読む

自分が新卒1週間目に思ったことが、だいたい今もそうだと思った。

ハローエブリワン。This is金曜日の高橋です。

そちらは何曜日ですか?

 

僕は2012年新卒として社会に出ておりまして、2015年1月から今の会社で働いております。

そんな2012年4月、働き出してまだ一週間のピヨピヨボーイだったころの自分の日記が、なかなかにそれなりで(まさかの自画自賛)、いまも時々読み返すのでこちらに転載してみます。

続きを読む

「2回目の検索をしなければ安心できない私たち」を生んでしまった私たちの懺悔を聞いてくれ。

風邪をひきました。これにより僕がバカでないことが証明されましたね。

「ねえねえ嬉しい?馬鹿じゃない部下嬉しい?」って上司に聞いたら「体調管理をちゃんとして帰って寝てろバカタレ。」と言われました。

上司は寝てろと言いますが、仕事が寝かせてくれません。

どうも、風邪をひくタイプの馬鹿こと高橋です。

 

肉を喰わせて育てた後輩(謎)のりょかちちゃん(https://twitter.com/ryokachii  )が頑張って記事書いてました。

2回目の検索をしなければ安心できない私たち

 

おっきくなったのう。

 

育てた、とか偉そうに言ってますが、こいつはほんとにいわゆる「ミレニアル世代」で、スマホの弄り方とかTwitter/Instagramのふるまい方が何から何までおっさん(28歳独身)の自分とは違って超勉強になるのであります。いつもありがとう。

飲み会でいきなりInstagramのStory機能を使い始めたときはホントに戦慄しました。「こ、これが21世紀…ッ」

 

そして対検索マーケティングを担当としている自分として、この文章は特に思うところがあるので、出社したばっかりだけど思ったことを書く。(会議一個やってめし食べた。)

続きを読む

コンテンツマーケティングとかSEOとか言ってないで愛でメディアを語ろうぜ。

いつ~の日もこの~胸に~流れ~てるメロディ~

眠たくて帰りたくて~心が叫ぶよ~

 

Mr.おつかれさまです。高橋です。

 

会社でやってるブログの方に独り言を書いたら、以下のご意見を頂戴しまして、大変ありがたい。

 

>コンテンツマーケティングで朱オブするネットメディアって、そもそもPVとかCVsとか滞在時間とかじゃなくて、コミュニティを指標にするべきなんじゃねえか、と思った次第。

っていうのはどういうことなんでしょう?

 

 

というわけで、もう少し踏み込んで書いてみます。

続きを読む

サイズミック日本支社が撤退するけどYahooJapanがガッツリ拡販するらしいから楽しい広告が増えるといいな。

分かり始めたMy revolution。明日も仕事しようとしーてたー

休みなんですね!!どうもおつかれさまです。高橋です。

Yahoo! JAPANとSizmekが戦略的提携

~ メディアとテクノロジーを活用し、デジタルマーケティング領域を強化 ~らしいです。

まさかのサブタイトル。
Yahoo! JAPANはSizmekの広告管理プラットフォーム「Sizmek MDX」の販売総代理店として、国内の販売を強化していきます。また、「Sizmek MDX」を活用して、国内最大級のメディアYahoo! JAPANへ配信できる広告の種類を拡充していきます。
とのことで、何が変わるのかというと
①Y!が販売代理店としてMDXの国内の拡販を行う
②Y!への広告配信の拡大&強化

そしてしれっと書いてあるのが

③Sizmekの日本支社が撤退。

 

Sizmekは、日本での営業およびサポートを2017年1月31日をもって終了する予定です。

 

なんとまあ。国内3PAS事業社としてなかなか老舗な印象がありましたが、ついにか。という感じで御座います。

続きを読む

さすがはモノづくりの雄、SONYのエンジニアリング18箇条がとてもいい。

\Trick or カエリタイ!!!/

どうもおつかれさまです。高橋です。

 

抽象的に言うと、やはり何事に関して言っても先人に学ぶことは多く、古く大きな巨人の残したあれこれは、時を経ても説得力が衰えず、むしろ輝きを増すばかりだな、という話をします。

 

具体的に言うと

SONYのモノづくり精神が参考になりまくるのでめっちゃいい。

という話をします。

 

SONY株式会社といえば、1946年5月7日(東京通信工業株式会社)に設立、いらいめきめきと成長し、世界でも通用する日本の電気機器メーカーとして知らない人はいないといっても過言ではない有名企業で御座いますね。

そのソニーの最初of最初、東京通信工業株式会社の設立趣意書には

 

真面目ナル技術者ノ技能ヲ最高度ニ発揮セシムベキ

自由豁達ニシテ愉快ナル理想工場ノ建設

と記されており、当時から”技術者によるモノづくり”に重きを置いた企業体質であったことがうかがえます。

続きを読む